敏感肌のファンデーション

敏感肌で使ってみたいファンデーション口コミ評価ランキング

@コスメや楽天レビューなどを参考に評価の高かったファンデーションを独自に選んでみました。

リペア リキッドファンデーション

100%天然由来なのに抜群のカバー力!リキッドファンデの常識を覆した人気商品

リペア リキッドファンデーション

100%天然由来の製品にひかれました。つけていて、お肌に負担を感じません!ホント、伸びがよく軽いつけ心地で塗ってないみたいに軽いです。しっとり感があり目元など乾燥しません。アトピー肌ですが、使えば使うほど肌のカサカサが改善されて赤みもなくなりました。カバーがしっかりしているから化粧崩れがないのもいいですね。

「年齢肌のケアに最も推奨できるブランド」に選ばれたリソウのファンデーション。100%天然由来による優しさと、大反響を呼んでいるリペアジェルの生命体成分を配合することで美容パック効果も実現していることが特徴。リキッドファンデーションは肌に負担をかけやすいという常識を覆した商品として特に乾燥肌・敏感肌の方におすすめです。
8点お試しセット1,900円・税別(リペアリキッドファンデーション イエローオークル、リペアリキッドファンデーション ピンクオークル、リペアパウダーファンデーション イエローオークル、リペアパウダーファンデーション ピンクオークル、リペアファンデーション用パフ×2、リペアフェイスパウダー、リペアフェイスパウダーパフ)
 

オンリーミネラル 薬用ホワイトニングファンデーション

3年連続売上No.1!シミをカバーしながら防ぐ薬用ミネラルファンデーション

オンリーミネラルは評判もいいので、お高いですが思い切って購入。下地要らずですが、時間が経つと鼻がテカるのでその部分だけ皮脂防止下地を付けています。少し乾燥とカバー力に劣る気がしますが肌に負担が少ないのがいいですね。時間が経ってもくすみをあまり感じなかったのもgoodです。

美白有効成分をミネラル100%の成分で実現したパウダーファンデーション。100%ミネラル成分の細かな粒子が皮脂と混ざり合ってしっかり肌に密着、毛穴を塞がないパウダーでありながらクリーミーでしっとりとした仕上がりにしてくれるのが特徴。敏感肌でくすみが気になるという方におすすめです。
デビューセット合計4000円→1900円・税別(薬用ホワイトニングファンデーション+デビューブラシ+フォーミングソープ+ポーチ)
 アンケート体験談

B.A ザ クリーミィファンデーション

40代以降の肌に!最高峰ブランドならではのつけ心地と高い保湿力を実現

BA

全然乾燥しなくて、メイクのりが抜群!クリームファンデの中ではBAが一番好きです。少量でも綺麗にカバー、軽くて肌馴染みもよくヌード肌になれます。肌に負担がなかからないので、肌が弱い私でもこちらを使ってから肌荒れしたことがありません。お値段がもう少しお安ければ最高なのですが…

ポーラの最高峰ブランドB.Aのファンデーション。B.Aに共通で配合される美容成分に保湿成分「モイストアップポリマー」を配合することで、まるでスキンケアクリームのような感触で、みずみずしくうるおった輝く肌に仕上げてくれるのが特徴。肌に負担をかけないだけでなく積極的なエイジングもしたいという方に。
25g11,800円・税込

マキアージュ ドラマティックパウダリー UV

とにかくつけ心地はバツグン!人気のパウダーファンデーション

ナチュラルに見える明るめのオークル00番を購入。カバー力はあまり期待できませんが、ムース生まれと言われるだけあって、とにかく、ふわっと、さらっとしています。しっとりした粉質で、肌にのせるとふんわり、さらさら。この仕上がりが好みです。

パウダーファンデーションで売上ナンバーワンの人気商品。ムース生まれのパウダリーというだけあって、つけた瞬間ふんわり軽く広がり、とけこむようにフィットしてくれるのが特徴です。カバー力に賛否がありますが、つけ心地重視の方にはおすすめです。
3,240円・税込

 

※掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋させて頂きました。また、価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

敏感肌の人のファンデーションの選び方

敏感肌の人のファンデーション選びはとくに慎重に行っていく必要があります。まず肌への負担を最小限に抑えないとますます肌環境が悪化してしまう恐れがあるからです。実際敏感肌の人にはいろいろとファンデーションを試してみたけれどもどれも刺激が強くて使えなかった、というケースも多いようです。

低刺激と粒子の細かさ、密着性がファンデーション選びのポイント!

そんな敏感肌のファンデーションの選び方のポイントは低刺激粒子の細かさ密着性にあります。

 

低刺激は当然のこととして、粒子が細かくしっかりと肌に密着することも大事なのです。敏感肌の人は肌表面が乾燥のため凹凸ができているのでムラなく均一に塗っていくのが難しく、うまく行かずに何度も塗りなおした結果厚塗りになってしまうケースも少なくありません。

 

またその際の摩擦による刺激も肌への大きな負担となります。粒子の細かなファンデーションなら凹凸にうまく密着するため薄く塗るだけでも効果的にカバーできます。また密着性に優れていれば化粧崩れを起こしにくく、日中に化粧直しを行う際の肌への負担も避けることができます。

パウダータイプやミネラルファンデーションがオススメ

それからファンデーションのタイプ。刺激の少なさではリキッドタイプがよいといわれていますが、敏感肌の方にはパウダータイプの方が適しています。

 

パフやブラシの刺激で肌に負担がかかってしまうではないか、と思われる方も多いはずですが、パウダータイプの方が肌にしっかりと密着させることができるので先述したような厚塗りや化粧崩れといった問題を防ぐことができるのです。

 

ただなるべく肌に負担をかけない塗り方や、パフやブラシはこまめに洗って清潔な状態を心がけるといった基本的な点を忘れないことが大前提です。

 

近年ではミネラルファンデーションが敏感肌用の選択肢として人気です。ミネラル(鉱物)から作られたファンデーションで防腐剤や香料、着色料、合成界面活性剤といった肌に負担をかける添加物が使用されていないのが大きな特徴です。

 

とにかく肌への刺激を抑えたいという方はまずこのタイプから探していくとよいでしょう。さらにセラミドやヒアルロン酸といった保湿成分を配合したファンデーションも増えていますから、総合的なスキンケア環境も考慮したうえでいろいろな製品を吟味していきましょう。
参考サイト:乾燥肌で使ってみたいファンデーション

 

リペア リキッドファンデーション 38歳

1.あなたの肌の状態と悩みは?

敏感肌ファンデーションリペア

普段は1年通してパウダーファンデーションを使っているので、リキッドファンデーションはあまり使ったことがありません。母が冬だけはリキッドを使っていて調子がよいとのことで、私は乾燥肌がひどく冬は粉がふくくらいなのでリキッドファンデーションを使ってみようと思いました。

 

2.そのファンデーションを選んだ理由は?

日焼け止めと、パウダーは、日頃愛用させて頂いているので、まずお試しセットから買ってみました。リキッドも試してみたら、ツヤ感、軽さ共に良かったので、現品購入しました。やはり、肌に負担は掛けたくないので。

 

3.最初の印象は?(テクスチャー・刺激、気になった点など)

伸び率は若干弱い気がしますが、リキッドファンデに多いベタっとした仕上がりでは無く、パウダーファンデを付けた様な感覚。少々保湿が物足りないかな・・・?と初めて使用した時は感じましたが、徐々に肌に馴染み、サラッとした仕上がりが逆に長時間使用しても脂浮きしないので化粧ヨレも気になりませんでした。

 

4.どんな風に使ったか?また工夫した点など

リペアフェイスパウダーも合わせて使いましたが、化粧崩れも少なかったように思います。

 

5.どんな効果があったか(カバー力など)、他の商品との違い、改善して欲しい点

リペアリキッドファンデーション(ピンク)は、とにかく自然な仕上がりなのにシミ、しわなど目立たなくしてくれます。ピンクなので肌を特にパッと明るくしてくれるのがうれしいです。美容成分配合なので、化粧をしながら肌によいことをしているといった感じです。肌もしっとりしていて一日中、効果が続くのがうれしいです。メイクをするとニキビが出来やすいので、油分のあるリキッドファンデは苦手でしたが、こちらのリキッドは付け心地がサラッとします。メイク後のニキビも出来にくかったです。
欲を言えば、イエローベージュ系で明るい色もあるととっても嬉しいです。ピンクとイエローを混ぜて使えるとのことですが、それだとわざわざ2つ購入して、使うたびに混ぜないといけないのは面倒です。

公式HPで詳しく見てみる!